KB003.須磨区K邸

築33年の戸建住宅の全面リフォーム

リビング
居室
キッチン
トイレ

施主様のご依頼で、購入を検討されている物件に同行し、リフォームが可能かどうかのチェックからスタートしました。
細部に渡る確認の結果「問題なし」と判断。こだわりの我が家へのプロジェクトが始動しました。

完成後のキッチン

「バリアフリー」を基本にリビングルーム、システムキッチン、洗面・トイレの改修。また廊下を始めとする移動スペースの「幅」も拡張も。収納庫とクローゼットの新設がご要望です。写真では分かりませんが断熱材による湿気対策で冬は暖かく夏は涼しい室内を実現しました。

リフォームのポイント
リビング

大きなLDK玄関から入ると大きなリビングがお出迎え。正面の菱形は明かり取りの窓です。

最新の対面キッチン

対面キッチンカウンター越しに家族の様子を見ながらお料理ができる対面キッチン。やはり奥様方には人気です。

真ん中の子供部屋

ユニットバス念願の大きな浴室はこんな感じです。洗面、トイレそしてキッチンともINAX製で統一されました。

新しい洋間

洗面室脱衣場兼洗面室です。白で統一して清潔感いっぱいです。"

リビング

リビングからキッチン奥のドアは脱衣場、浴室への出入口。手前はクローゼットです。"

カーポートとアプローチ

外構にもこだわりを…水捌けを良くし、飛び石風のデザインでおしゃれに。"

施主様の声タイトル
施主様
明石市S邸
施工対象
戸建て
築年数
33年
家族構成
夫婦とこどもふたり
工事内容
4LDKを3LDKに変更。お風呂を広く(増築)1坪の浴室。1階の和室をなくしておおきなLDKに変更。2階は寝室と子供部屋ふたつ。モノトーンを基調にしたデザインで統一する。
工事期間
非公開
工事費用
非公開
明石市S様

写真は非公開です。

引き渡し後、関連の業者をお招き頂き、施主様主催の「お食事会・慰労会」を開いてくださいました。
メーカー各社へのリンク